d`ici peu 川越花屋フラワーアレンジ 2011年02月

d`ici peu 川越花屋フラワーアレンジ

川越にある花屋d'ici peuのブログ。 生花,苗,フラワーアレンジ,陶器等。 ナチュラルインテリアに合うお花ご提案します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お知らせ。。。

都合により

しばらくの間cafeはお休みさせていただきます。

Cimg4119

スポンサーサイト
  1. 2011/02/25(金) 03:56:40|
  2. 日々
  3. | コメント:0

芽だし球根

先週の栗原造園さんでのレッスンは、今の時期しか出来ないムスカリやスノードロップ、バイモユリなどをつかった”芽だし球根”のアレンジを挿しました。

山コケを敷き詰めた中からちっさな球根がひょこっと覗いていて”超かわいい~!!”。

いつものアレンジとは違って根つきの土が付いた球根を水で洗ったりコケを器に敷き詰めたりとちょっとガーデニング的な作業でしたが皆さん慣れないながらも黙々と手を動かして完成させてくれました。

出来上がってテーブルの上に並べるとちっさなミニガーデンのようで一気に華やかな空気が溢れていました。Cimg4107 Cimg4109 Cimg4108 Cimg4110 少しずつ春が近づいてきていますね。。。

  1. 2011/02/22(火) 05:18:20|
  2. 日々
  3. | コメント:0

まるくするだけで

寒い日が続いています。。。

皆さん風邪などひかれていませんか?

先日ミモザのリースを作りました。

ふわふわとたわわに弾ける黄色いミモザは初春の訪れを感じさせてくれます。

四季を通じて年中リースを作ります。

春はミモザやフレッシュなパンジーやビオラなどを使って生花でつくったり、夏はノバラの青い実をまるめて。秋はどんぐりや胡桃や実物、紅葉した葉っぱ達そして一番人気の秋色アジサイ、冬には真っ赤に色づいたサンキライやスギやモミを使って。。。

まだまだ、『リースは冬のもの』というイメージはありますが、一年を通じてたくさん四季を楽しめます。

ただ、蔓をくるくるっとまるくするだけでステキなリースができあがります。

自分の家に飾るのはそんな素朴な自然なリースがしっくりくるきがします。Cimg4093 Cimg4098 Cimg4092

  1. 2011/02/14(月) 03:45:09|
  2. 日々
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。